トップ » しっくりくる求人に出会う

もっと情報一覧

求人に書いてないこと

仕事を探す手順としては、まず職種を絞り込むと思います。そしてそれに沿う求人をネットや紙媒体、ハローワークなどでピックアップして絞り込み、応募していきます。この時、私たちが目にできる情報は僅かです。仕事の内容や企業の基本情報に加え、対象年齢と給与賞与、福利厚生、交通費などといったところでしょうか。簡単に会社の雰囲気を伝えていることもありますが、やはり自分が充実した勤務ができるかどうかを知るためには、求人情報以外にも自分のチカラで企業のことを知る努力が欠かせません。知人の紹介であっても、事前に自分の性格と合う会社か聞いておいたほうが良いでしょう。

仕事探しと自分の性格

とても条件のよい求人に出会ったとします。しかし、条件だけですぐに飛びついて良いのでしょうか?同じ職種や仕事内容であったとしても、たとえばご自身が集中したときは誰にも話しかけられず、黙々と仕事をしたいタイプであれば、賑やかな職場はストレスが溜まるでしょう。逆に行き詰まったときちょっと同僚と話をしたくても、咳払いさえ耳につくような静かな職場は辛いでしょう。求人に応募するときには自分の性格とその職場が同じ雰囲気をもっているか、どんな社風かという点についてもしっかりとしたリサーチを行うとスムーズだと思います。

HOME | SITEMAP

© Copyright 長く働ける求人探しのコツ. All rights reserved.